(注)この事実を知らなければ、あなたの人生における損失は計り知れないものにもなりかねません・・・

 

 

 

このページにお越しくださったあなたへ。

 

会話に悩み、ネガティブな気持ちで日々過ごすのは、今日で最後です。
私が用意した動画を使って、ただ黙々と、学習に取り組んでみてください。

 

それだけで、たった3ヶ月後には
言葉がどんどん出てくる・・・(笑)」
と、驚きの効果を実感することができるでしょう。

 

そしてもう、あなたが会話に悩むことはなくなるはずです。

 

しかもこれは、誰にも手伝ってもらうことなく、誰かと話すこともなく、

完全にあなた一人きりで、難しい事は一切なく取り組める学習方法となります。

 

もしこの言葉が ”” であったなら、

購入代金の全額を、無条件で即日返金させていただきます。

 

2020年2月 モテネットMAEDA

 

 

 

 

 

はじめまして。前田と申します。

ネット上では、モテネットMAEDAというペンネームで活動をしております。

 

 

あなたは、会話コンプレックスが原因で、

雑談に恐怖を抱き、人付き合いが窮屈だと感じた事はないでしょうか?

 

あるいは、いつも人を笑わせる ”あの人” の様に、

自分も面白い事が言えたらと、羨ましく思った事はないでしょうか?

 

はたまた、女性を意のままに口説き落とせる事ができたら、

どれほど満ち足りた人生になるか、欲望のままに妄想をした事はないでしょうか?

 

 

実際のところ、私自身が33歳の頃(7年ほど前です)、

まさにこの様な心境で、重く暗い日々を過ごしておりました。

 

ところが、ある日を堺に3ヶ月後、会話コンプレックスの解消はもちろんのこと、

目当ての女性を口説けるほどの自分までをも手に入れていました。

 

 

信じがたい話だとは思いますが、何故その様な事が出来るようになったかと言うと、

当時の私が、とある学習をとにかく徹底して行うことで、爆発的に会話力を上達させることができ、

更には副産物として、恋愛テクニックも一緒に身につける事ができたからです。

 

 

そして、可愛い新入社員が入れば、食事に誘ってそのまま自宅のアパートで仲を深めたり、

ガールズバーやキャバクラの子を口説いてホテルで頂いたりしていました。

 

 

では何故、会話コンプレックスで苦悶(くもん)していた当時33歳の私が、

若い新入社員のみならず、水商売の女性をも口説けるレベルの会話力

たった3ヶ月という短い期間で身につけることができたのか。

 

もしあなたが、それを知りたいとお思いになったなら、

今すぐにこのページを最後までお読みいただき、その答えを手に入れてください。

 

 

 

 

 

おそらく、今あなたが一番お知りになりたいのは、

その ”とある方法” だと思いますが、一体どの様なものだと予想されているでしょうか?

 

 

この後すぐに答えをお伝えいたしますが、
それは決して購買意欲を掻き立てるようなテクニカルなものではなく、

 

科学的根拠に基づいた至ってシンプルな学習方法だという事を、

あらかじめご承知おきくださいますようお願いいたします。

 

 

では、その答えを申し上げますが、それは、

 

”フレーズの暗記”

 

という学習方法になります。

 

 

・・・はい。私にはなんとなく思い浮かびます。

「(なんだ、そんな単純なことか)」

と、拍子抜けしてしまったあなたの姿が。(もちろんイメージですが・・・)

 

もしかしたら、

”フレーズの暗記は会話の上達には役立たない”

という意見を聞いたこともあるかもしれませんね。

 

 

ですが正真正銘、このフレーズ暗記という学習こそが、

もっとも効率よく、そして簡単に、確実に、会話力に直結していくのです。

 

 

まずはその理由を、科学的根拠と共に説明させていただきたく思いますが、

もしあなたがこのページを全てお読みいただければ、

 

・何故、どれだけ会話を学んでも上達しないのか

・何故、学んだノウハウがどんなに素晴らしくても全く自分の物に出来ないのか

 

その理由が一点の曇りもなく鮮やかに見えてくることと思います。

 

 

尚、今からお伝えする内容は、会話力習得に限らず、

あなたがこれから何かを学ぶ上での結果を相当な勢いで向上させます。

 

特に、机上で学ぶ分野、例えば語学、資格、心理学、交渉術といった学問と相性がよく、
これらの習得にかかる労力を最低限にまで抑える事ができるので、

あなたが望む分だけ、今後の人生を大きく好転させる事ができるはずです。

 

 

逆に、これを知らなければ、あなたは圧倒的に不利な人生を歩む事になりかねません。

 

ですので、この後述べる学びの法則だけでも、是非、

一字一句読み飛ばすことなく、真剣にお読みいただければと思います。

 

 

 

 

 

では最初に、お手数ですが、下記の4つの状態をイメージしてみてください。

これは、あなたが何かを習得する際の学習レベルを、4段階に分けたものとなります。

 

 

 

 

 

わかりやすくするため、今後このページでは、

【1.知らない】
【2.知ってる】
【3.出来る】
【4.無意識レベル】

と表記させていただきます。

 

 

この4段階で重要なのは、【4.無意識レベル】で出来る様になって始めて、

 

”スキルを使いこなせる”

 

という点です。

 

 

より詳しく言うならば、【4.無意識レベル】になると、脳のパワーをほとんど必要としなくなり、

いくつものスキルを同時に、しかも自動的に使うことが出来る、という事になります。

 

 

一方、【3.出来る】の場合は、意識にほとんどの脳のパワーを使用してしまうため、

同時に1つ、2つのスキルしか扱えないだけでなく、

脳が緊張に支配されると、簡単にゼロなったりもしてしまいます。

 

 

これは、心理学で、

”Four Stages of Competence(コンピテンスの4つの段階)”

として有名な理論であり、おそらくあなたも、

これまでの人生において、身をもって体験している事と思います。

 

例えば、

おはようと挨拶すること、お箸を使うこと、アクセルとブレーキを間違えないように踏むこと。

 

これらを含め、生きる上で学ぶ全てのスキルが、この4段階に当てはまるというわけです。

 

 

ではもう少し具体的な例として、会話における、

【相槌をしっかりする】

というスキルについて、少しだけ考えてみましょう。

 

これが身につくと、当然ながら、相手女性に

「この人は話しやすいな~(^ ^)」

と思わせる事ができるわけです。

 

 

ただし、相槌のスキルが【3.出来る】の状態では、実際の会話で相槌ばかりに

意識が取られてしまうし、意識しなければ、相槌がおろそかになってしまいます。

 

ですので、当然ながら、【4.無意識レベル】で

自動的に出来るようになる方が望ましいのは、言うまでもありません。

 

 

そして同様に、会話におけるその他ありとあらゆるテクニックに関しても、
【4.無意識レベル】
を目標に習得すべきであるという事は、もうご理解いただけたのではないかなと思います。

 

 

 

 

 

しかしながら、それほど基本であり、学習の要となる理論であるにもかかわらず、

実際に世に出ている会話術やテクニックに関する本・教材はどうでしょうか?

 

 

そのほとんどが、

 

”【2.知ってる】または【3.出来る】”

までしか到達できないような形、具体的には、

 

”ノウハウを伝えてそれで終わり”

 

といった形で情報提供されているのではないでしょうか?

 

 

多くの本・教材が、素晴らしい内容を伝えているとは思うのですが、
残念なことに、【4.無意識レベル】までの習得を、

しっかりと見据えた形で提供されている会話教材は、私の知る限り皆無です。

 

(会話教室だけは例外かもしれませんが、

会話コンプレックスだからこそ、その様な場所には行きたくないですよね。

また、私の教材に比べれば、高額な上に圧倒的に上達スピードが遅いです。)

 

 

もちろん、学習者が工夫することで、【4.無意識レベル】の習得へ向けた学習は可能ですが、
これを前提として学習に取り掛かる人はほぼいない上に、

それをやろうにも、まとめ等に膨大な時間を費やしてしまいます。

 

そのため、ほとんどの人が、知識は増えこそすれど、全く結果を出すことができないのです。

 

 

それに気づいた7年前の私が徹底して取り組んだのが、フレーズの暗記学習となります。

 

※後ほど詳しく説明いたしますが、ご紹介する教材は、

【4.無意識レベル】に到達する事を極限まで効率化した形で提供しております。

 

 

 

 

 

ここまでの説明で、【4.無意識レベル】を目標とした学習が、

会話力UPのキーポイントである事は、ご理解いただけたかと思います。

 

ただ、現段階では、まだまだ抽象的な話にとどまっているので、具体的には

どの様な状態が【4.無意識レベル】なのか、1つのお題を例に、解説させていただければと思います。

 

 

【シチュエーション】

あなたが会社務めをしているとして、他部署の後田(うしろだ)さんに渡したい書類があったとします。

そのとき偶然、後田さんの部下であり、あなたの親友でもあるA子ちゃんが近くにいたので、

その書類を渡してもらうようにお願いをしました。そのときのシーンを想像してみてください。

 

あなた「あ~ごめん!A子ちゃんさ、」

A子 「ん~、なに~?」

あなた「ちょっとこれ後田さんに渡してもらえないかなぁ (^ ^;)」

A子 「いいよ~(^ ^) 100円で持っていってあげる~(笑)」

あなた「?????」

 

・・・ちょっとA子ちゃんの冗談が昭和な感じで恐縮ですが、

この様な事を、あなたも一度は言われたことがあるのではないでしょうか。

こんなときは、どの様に返せばスマートなのでしょうか?

 

 

 

おそらくこの返しは、かなり易しい部類に入ると思いますが、

それでも多くの男性が、「は~?(笑)」とか、「なんでだよ~(笑)」の様な、

特に笑いにつながらない反応をしているかと思います。

 

場合によっては、どう返してよいかわからず、

ただ「ははは(笑)」と笑って終わり、という反応も多いかなと思います。

 

 

私の住む関東では、実に7~8割の男性が、これらの様な返しをする、と体感しております。

では、あなたはこの会話例を見たとき、瞬時にどの様な返しを思いついたでしょうか?

 

この、”瞬時に” 思いついた返しが、実際の会話であなたが使える引き出しとなります。

会話はリアルタイムですので、考えている暇はないからです。

 

 

というわけで、簡単な返しの例をあげてみます。

 

 

【一番シンプルな返しの例】

 

あなた「ちょっとこれ後田さんに渡してもらえないかなぁ (^ ^;)」

A子     「いいよ~ (^ ^)  100円で持っていってあげる~(笑)」
あなた「あっ、ちょっと財布出すね!」←納得した様に、自然を装って財布に手を伸ばしつつ

A子     「!」

あなた「・・・金取んのっ!?(笑)」←(財布を取るのをやめて)すぐに相手を責める態度に

切り変える。「金」を強調すると上手く言える

A子     「あははは(笑)」

 

 

これは、一番シンプルなノリツッコミの返しとなります。

 

関西の方の場合は ”寝てても出来る事” かもしれませんが、
関東でこの様な返しをしてくる男性は、先に述べた通り、かなり少ないというのが私の印象です。

 

しかしながら、その関東の男性でも、ノリツッコミという手法自体については

”知っている” ことがほとんどではないでしょうか。

 

 

これが何を示しているかというと、上記の場合において、関東の方は、

 

【2.知ってる】または、【3.出来る】
のレベルだから自動的に反応できないのに対し、関西の方は、

 

【4.無意識レベル】
でノリツッコミを習得しており、もはや考えなくても返しができてしまいます。

 

 

これがつまり、自動的にスキルが使えるという事です。

 

 

そして、【3.出来る】の場合であっても、よほど脳のパワーを使ってスタンバイしていない限り、

【4.無意識レベル】の様なスキル発動はできません。

 

よって、リアルタイムで展開されていく生の会話においては、

そのスキルの習得レベルが【3.出来る】であろうとも、ほとんど役に立たないのです。

 

 

つまり、あなたが必要とするスキルが現状【1~3】のレベルであるならば、

これを【4.無意識レベル】に引っ張り上げる事こそが、学習の目的という事になります。

 

 

あなたはこれまで、テレビ・本・インターネット等で、

先にあげた相槌、あるいはノリツッコミに代表されるような何らかの会話のテクニックを、

見たり、学んだりした事があると思います。

 

では、その結果、【4.無意識レベル】で出来るようになったでしょうか?

残念ながら、おそらく、自信をもってYesとは言えないのではないかと思います。

 

 

では具体的に、どの様な学習をすれば、各テクニックを【4.無意識レベル】で習得できるのでしょうか?

その役割を担うのが、フレーズの暗記となります。

 

 

 

 

 

では、そのフレーズ暗記とは、具体的にはどの様な作業をするのでしょうか。

 

それをお伝えする前に、一度下記①~③の鉄則をご確認いただければと思います。

これは、あなたが新しく何かを習得したいときに、もっとも早く成果を出せる学習方法となります。

 

 

 

 

この鉄則は、おそらくすべての学習、

例えば、スポーツにおいても、英語の勉強においても、楽器の演奏においても、

必ず当てはまりますので、あなたも心当たりがあるのではないかと思います。

 

例えば、

 

■バスケでいえば、ドリブルは見なくても自由自在に出来て当たり前になるくらい

毎日ボールを触ったり、

 

■英会話でいえば、Hello. や Thank you. が言えるのと同じレベルで

口をついて言えるフレーズをひたすら増やしていったり、

 

■ギターでいえば、いろいろな運指・スケールを、目をつぶって考えごとをしてても、

ミスらなくなるまで練習したり。

 

といった具合です。

 

 

こういった学習をしていく事で、それぞれの【4.無意識レベル】が不動の礎となり、

そこを軸として、力が肉付けされていく、という感じです。一言で言えば、”土台” です。

 

そして、こういった【4.無意識レベル】を反復学習で習得するためには、

必ず、②と③の方法でやらなければならない、というのがポイントです。

 

 

特に、机上で学ぶような科目において、

インプット型の学習、例えば、 ”読む事を繰り返す” ”ひたすら聴き続ける” などは、

いくらやっても、全くと言っていいほど【4.無意識レベル】まで到達できません。

 

少し難しい話になってしまいますが、理由としてはまず、インプットをすると、情報は長期記憶領域である

側頭葉に、薄っすらと記憶されていきます。ところが、少しでも【2.知ってる】の状態になってしまうと、

その後いくらインプットを繰り返しても、既知の情報として処理されてしまうため、一時的な記憶領域である

海馬に情報が入るだけで、側頭葉にあるその情報は重ね塗り(強化)されないのです。側頭葉にしっかりと

上塗りするには、海馬から情報が消た状態で、その情報を海馬ではなく側頭葉から引き出そうとする作業を

繰り返し、「よく使う大事な情報だからちゃんと側頭葉に置いといて!」と、司令塔の前頭葉さんに命令を

出させる必要があるのです。だから、時間を置いてアウトプットする必要があるわけです。

 

 

インプットだけではこの流れが ”ほとんど” 起こらないので、”ほとんど” 記憶が定着しません。

つまり、反復学習をインプット型でやるのは、

時間と労力のほとんどをドブに捨てている様なものなのです。

 

 

しかしながら、世の中の大多数の人が、インプット学習ばかりを繰り返しています。

 

だから私は、”もしあなたがこの鉄則をご存知なければ、あなたの人生における損失は

計り知れないものになるし、圧倒的に不利な人生を歩む事になりかねない” と冒頭で申し上げたのです。

 

 

 

 

 

これを踏まえ、フレーズを暗記していくことになります。具体的には、

 

【100円でいいよ】

 

というキーワードだけを見たその ”瞬間” に、

 

「あっ、ちょっと財布出すね!・・・金取んのっ!?」

 

という言葉とシーンが ”自動的に” 出てくるまで、

適度に時間を置きながら【思い出す】【繰り返す】、という流れになります。

 

 

少し慣れてくると、勝手にそのシーンが頭に思い描かれるようになり、

自分の頭で会話を考え、アドリブ的な発言も浮かんでくるようになってきます。

 

 

 

さて、この方法で暗記をした結果どうなるかと言うと、実際の会話において、

 

【100円でいいよ】

 

というキーワード、あるいはそれに似た発言が出たとき、

あなたの頭の中に、自動的にフレーズとシーンが飛び出してくる様になります。

 

これにより、あなたは先程の会話例の様な返しが出来るようになり、

A子ちゃんに笑いと好印象を与えられるというわけです。

 

 

これはまどろっこしく言いかえると、

 

”【100円でいいよ】というキーワードが出たときの返し”

という一つのスキルを、

 

”【4.無意識レベル】で身につけた”

という事になります。

 

 

また、これは、あなたが、

 

”引き出しを確実に1つ増やすことができた”

とも言うことが出来ます。

 

この段階ではまだ微々たるものではありますが、

一応、間違いなく一歩前進しているという事は、ご納得いただけるかと思います。

 

 

 

 

 

でもここで、あなたに一つの疑問が浮かんだかもしれませんね。

 

「(フレーズは身についても、無意識でノリツッコミが出来るようにはならなくない?)」

 

はい、おっしゃる通りです。

さすがに、1フレーズだけで1つのスキルを習得することは難しいと思います。

 

 

ですが、私がこの教材であなたに提供する暗記用フレーズの数は、なんと、

 

1000個

 

です。

 

 

その中に、ノリツッコミを使ったフレーズもたくさん含まれています。

 

複数のフレーズ、つまり複数のシーンの中で、”ノリツッコミというスキル” そのものを

何度もアウトプットする過程で、自然と、【4.無意識レベル】にしていく事が出来るのです。

 

 

これは、関西の方が、ノリツッコミを【4.無意識レベル】で習得した過程を、

擬似的に行っているとイメージしてください。

 

具体的には、関西の方は、育ちの過程で、色々なシーンでノリツッコミをアウトプットする事で、

それを【4.無意識レベル】で習得したわけです。

 

だからあなたも同様に、1000フレーズに含まれる色々なシーンでアウトプットを繰り返せば、

同じ様に【4.無意識レベル】で習得できる、という事を意味しています。

 

 

さて、もちろん、1000個のフレーズに含まれるスキルは、ノリツッコミだけではありません。

あなたがおそらくこれまで学んできたあらゆる会話テクニック、

そして恋愛テクニックが含まれています。

 

例えば、

布石を置くことで会話をスタートさせられる、とか、

相手とテンションを合わせると仲良くなりやすい、とか、

Yesを何度か言わせると誘導できる、とか、

無数にあるNG行動の数々とか、

理由付けとか、笑顔とか、相槌とか、リアクションとか。

 

 

ここには到底書ききれない数のテクニックが含まれていますが、

私があなたにお伝えしたいのは、フレーズを暗記する過程で、これらのスキルを、

 

全部ひっくるめて【4.無意識レベル】まで身につける事が可能

 

という事です。もちろん、フレーズの ”言葉” も一緒にです。

 

 

つまり一言で言えば、凄まじく効率的だという事です。ただ言ってみればこれは、

人間が本来持つ学習能力を正しく活かしているだけなのです。

 

会話を学んでいると、テクニックが多すぎて頭がパンクしそうになるかと思いますが、

その様な苦労など一切必要ありません。

 

子供が自然と成長するのと同じ様な仕組みで、あなたも成長していけばよいだけなのです。

 

 

というわけで、少し難しい説明が続いてしまいましたが、結論としては、

 

”フレーズ暗記だけで引き出しとテクニックを同時に習得する事が可能”

 

という事になります。

これが、私が3ヶ月で、水商売の女性をも口説けるレベルの会話力を身につけた秘訣となります。

 

 

あなたも私と同じ様に、簡単に会話を上達させる事ができますので、

会話コンプレックスからの脱却はもちろんのこと、会社や友達との飲み会で笑いを取ることや、

可愛い女性を自由に口説くことを、本当に、現実のものにしていただければ、とても嬉しく思います。

 

 

 

 

 

さて、ここで私はもう一つ、

あなたが疑問に思うであろう事に答えなければなりません。

 

それは何かというと、

 

「(1000個のキーワードに対してフレーズをすべて暗記したとしても、

その1000個の引き出しだけでは、そんなに話せる様にはならなくない?)」

 

というものです。

 

 

確かに、会話のシチュエーションは無限にあるわけですから、

1000個のキーワードだけでは、その引き出しを使う機会はそんなに訪れない様に思えます。

 

ところが、実際私の場合は、300個くらいのフレーズを覚えた段階で、

ほとんどの会話に柔軟に対応できる程のアドリブ力が身についてしまっていました。

 

 

当時は自分でも驚くほど言葉がポンポンと出てくるので、喋れる自分に酔いしれて

失敗する事もあったほどですが、何故、そんなにアドリブ力がついたのでしょうか?

 

 

これについては、私は今までは、

 

”連想ゲーム的に言葉の結びつきが強まり、応用力が高まる”

 

と、漠然とした理由しか説明できなかったのですが、あながち間違ってはおらず、

調べてみると、以下のような文献を見つけました。かなり難しいのですが、引用させていただきます。

 

 

コーネル大学の専門家

 

”あるスキルの訓練を積めば積むほど、脳内の、意識的な操作と注意力に関する領域が

不活性になることがわかっています。その一方で、デフォルトネットワークの活動が増加します。

 

この領域は、自己への内省や、将来の出来事への準備、白昼夢などに関わる場所です。

 

つまり、スキルの熟達は、そのスキルとは直接関係ない脳の領域の活動を変えるのです。

この影響は広範囲のネットワークに波及します。”

引用元:「ライフハッカー[日本版]」様

 

 

Scientific American誌

 

”新しいスキルを学ぶ時、さまざまな要素が組み合わさり、シナプスが強化されます。

この現象は「長期増強」と呼ばれます。

 

2つの神経細胞が同時に繰り返し刺激されると、神経細胞間の結合が強化されていきます。

いちど神経細胞の間に強い結合が確立されると、片方の神経細胞を刺激したときに、

もう一方の神経細胞も活性化しやすくなります。

 

また、学習は、既存のシナプスを強化するだけでなく、脳そのものを大きくします。

科学者たちは光学イメージング技術を使って、この脳の成長を観察しました。

 

例えば、ラットがトンネルをくぐりぬけて餌をとるなどの難しいスキルを学んでいるとき、

この現象が見られます。学習を開始してわずか数分のうちに、

樹状突起棘と呼ばれる新しい突起が、運動皮質のシナプスの上に伸びていきます。

運動皮質は、運動の計画と実行に関わる領域です。”

引用元:「ライフハッカー[日本版]」様

 

 

難解ではありますが、ざっくりと以下のような内容になるかと思います。

 

”あるスキルを【4.無意識レベル】まで習得すると、

脳の広範囲(そのスキルとは関係ない分野にも)に影響を与える”

 

”新しいことを学ぶと、脳全体が活性化され、

学んだスキルが身につくだけでなく、その恩恵があらゆる場面にもたらされる”

 

”各スキルを制御する神経細胞同士は、同時に刺激されると脳内で結合を生み、

片方の神経細胞(スキル)が刺激されると、もう片方の神経細胞(スキル)も刺激される”

 

 

ここまでをまとめると、次の様になります。

 

 

 

そして極めつけに、脳科学者である茂木健一郎さんは、著書で次の様な事を述べています。

 

・脳が思い出そうとしている時に使う回路は、脳が新しいものを創造する時に使う回路と共通しており、

思い出す回路を強化することにより、クリエイティブになれる。

 

・思い出すという行為は、過去をなつかしんだり、ノスタルジーに浸るためのものではなく

非常に創造的な行為であり、従来の「暗記・記憶=インプット」偏重の脳から

「暗記・記憶=アウトプット」に変えることが、これからの時代を生きるために必要。

 

 

「時代」云々はひとまず置いといて、ここで大事なのは、

思い出す事で、脳そのものがクリエイティブになるということです。

 

何故なら、これにより、覚えたフレーズに関係のない言葉も生まれてくるからです。

 

 

私が用意する動画でのフレーズ暗記は、短時間で何個も思い出しながらシーンを再現するという、

非常に密度の濃い学習となっており、多くのコンサルタントが推奨する

 

”実際の会話で使うと自分のものになります”

”あとは場数を踏んでください” 

 

といった、生ぬるいアウトプットではありません。

 

 

ですので、黒板の ”言語ネットワークの形成” と、茂木さんの ”クリエイティブ脳の強化” の両方を

同時に、より濃密に、実現させる事ができます。となると、

凄まじい脳内エボリューション(進化)が起こるのが想像できるのではないでしょうか。

 

 

というわけで、大変ややこしくて申し訳なかったのですが、結論だけ一言で言ってしまえば、

 

”フレーズを覚えれば覚えるほど、アドリブ力が身についてくる”

 

という事です。

 

 

つまり、フレーズを暗記する本当の目的は、このアドリブ力の習得

(+ テクニックの習得)にこそあり、フレーズをそのまま使うだとか、

キーワードに反応するというのは、役立つ場面はあるものの、そんなに重要ではなかったりします。

 

むしろ、アドリブ力がまだ不足した状態でフレーズをそのまま使おうとすると、

無理に頑張ってる感が出たり、その後の会話が続かなかったりなどで、

マイナスの結果を招いてしまいがちです。

 

 

尚、実際私の場合は、先に述べた通り、

300フレーズくらいの暗記でアドリブ力が顕著に現れました。

 

なので教材は、500フレーズ提供すればどなたでも結果が出せると思ったのですが、

より確実にするため、そしてたくさんのネタを楽しく学んでいただきたかったので、

1000個提供することにいたしました。

 

 

そうして完成したのが、この、

 

”会話ドリル1000 ~キーワードで覚える会話フレーズ集~”

 

と命名された教材です。

 

 

学習時間の大体の目安が下記となります。

 

・1フレーズを1回学習するのに20秒ほどかかる

・1フレーズを60回ほど学習すると無意識レベルに到達してくる

 

この場合、一日100分学習すれば、100日で500個を覚えられる事になります。

 

 

もちろん、そんなに単純ではないし、少しずつ忘れたりもするので、

実際はもう少しかかるかもしれませんが、ざっくり言うとそのくらいのペースです。

 

ただ、この500フレーズの段階でも、おそらく今では想像もつかないほど、

会話力が身についていることと思います。

 

 

ちなみに、私が最初にフレーズ学習を試したときは、恋愛に関する書籍や教材から

使えそうなフレーズを選びQ&A形式にまとめていましたが、その時間とは別に、

通勤時間と寝る前の時間を利用して、毎日180分ほどを暗記に費やしていました。

 

なので、約300フレーズを2ヶ月もかからずに覚えたのですが、

いきなりアドリブ力がついたことに驚き、フレーズに含まれる様々なテクニックも

自分でも気づかないうちに身についており、更にそれからも学習を重ねていった感じです。

 

なので、冒頭でお伝えした、「たった3ヶ月で」というのが、

全然大げさではない事がおわかりいただけたのではないかなと思います。

 

 

もちろん、毎日のお仕事があるでしょうから、1年~2年かけて、

ゆっくり学んでいただいてもいいと思います。フレーズを忘れるスピード的に考慮すると、

一日30分とかでも十分結果は得られるはずです。

 

ただ、長期間サボってしまうとスポーツと同じ様に衰えてきますし、

脳の仕組み的にも、なるべく一気に覚えた方がいいのかなとは思います。

 

 

・・・ところで余談ですが、もしかしたら

 

「(え、それでもそんなに勉強しないといけないの?

もっと一発で会話力があがる(らしい)本や

女性を簡単に口説ける(らしい)教材ってたくさん見かけるけど・・・)」

 

と思ってしまったでしょうか?

 

いや、冷静に、冷静に、冷静に考えて下さい。

 

英語を話せるようになるまで、どれくらいの努力がいるでしょうか?

資格を一つ取るのに、どれくらいの学習時間を必要とするでしょうか?

芸人や落語家になるのに、どれほどのトレーニングや下積みが必要でしょうか?

 

会話力、あるいは恋愛スキルだけは特別な方法があって、そんなに簡単に身につくのでしょうか?

であるならば、それはどんな魔法でしょうか?

女性ってそんなに単純でしょうか?

勉強したつもりになってるだけでなく、実際に結果を出している人はどれくらいいるのでしょうか?

 

 

そのような魔法があったら是非、私に教えて下さい^^;

 

この教材では、通常であればもっと学習時間がかかるところを超効率化していますが、

それでもこのくらいの学習量が必要になるわけで、これ以上簡単に、裏技的に

結果が出るのだったら、口コミなども手伝って世の中モテ男で溢れかえっていますよ(笑)

 

今これを読んでいるあなただけは、情報化社会の悪い風潮に飲み込まれないようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

さて、難しい理論ばかりにも関わらず、ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

 

少しお疲れになったかと思いますが、今尚この文章をお読みくださっているあなたは、

フレーズ学習の効果をご納得いただき、

今まさに、学んでみたいというお気持ちなのだと思います。

 

その事実だけでも、あなたの学習センスは、少なからず証明されたと言っていいと思うのです。

 

 

ですので、もはや私の教材をご購入いただかなくても、

ご自身で、必要な学習ができるように情報を集めてまとめていけば、

必ず結果に結びつけられるかと思います。

 

 

販売者の私がそのような事を言っていいのか、と思われてしまうかもしれませんが、

今の時代、情報はどこでも手に入りますから。

 

であるならば、あなたは、この教材を購入することで、

一体どんな価値が手に入るのでしょうか?

 

 

それは何かというと、一言で言ってしまえば、

 

【時間】

 

なんです。

 

 

私はもう40歳になってしまいました。

 

ですがその分、この歳になるまで、たくさんの情報に触れ、たくさんの商材を購入し、

夜の店にもお金を貢ぎ、学び、実践し、成功と失敗を身を持って体験してきました。

 

そのすべての経験を元に、あなたの人生に役立つフレーズをチョイスし、

注意点や理論の注釈を加え、すぐに暗記に取り掛かれる状態までお手入れをし、

完熟した実の部分だけを、あなたにポンと提供するのです。

 

 

だからこそ、あなたは購入から数ヶ月ですぐに結果を出せるのです。

 

情報を取捨選択する時間も、間違えた情報を選んで失敗する時間も、

学習事項をまとめる時間も、あなたには不要だということです。

 

 

人生に与えられた限られた時間の中で成功する人は、100%他人の時間を買っています。

 

独断での学習により、不必要な失敗を重ねるという事は、短い人生における

貴重な時間を無駄にするだけでなく、その後の人生のクオリティまでも

下げてしまいかねません。やはりそれは、避ける方が賢明です。

 

 

実際のところ、私が恋愛を学び始めてから10年ほど経ちます。

そして、この教材を完成させるのにかかった時間は、実に4年にもなります。

 

 

この、

 

【膨大な時間を買う】

 

という感覚で、教材をご検討いただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

では、実際の教材の中身がどの様なものか、簡単に説明をさせていただきます。

 

下記が、教材のメインコンテンツとなります。

 

 1.暗記用キーワード&フレーズを1000パターン

 2.各フレーズの使用例(解説用の会話例文)

 3.暗記補助用動画(穴埋めバージョン)

 4.暗記用動画(キーワードバージョン)

 

 

百聞は一見にしかずですので、画像を使ってご説明いたします。

この様に、19のステップからなる、pdfと動画となります。

 

 

 

 

試しに、pdfを覗いてみると、こんな感じです。

 

 

 

【次のページ】

 

 

【次のページ】

 

 

 

この様に、1フレーズにつき、3ページセットでの構成となっております。

なので、単純にpdfの総ページ数で言えば、3000ページ強となります。

 

そして、ちょっと驚かれたかもしれませんが、この様に1つ1つのフレーズに、

おおよそ300~500文字からなる会話例文を用意しております。

 

 

ですので、原稿用紙で1000枚ほど、文庫にすれば3~4冊ほどの会話例文をお楽しみいただけます。

(ちなみに、これが作成に4年もかかった理由です・・・)

 

なるべく楽しく学習していただけるように、例文には笑いの要素やユーモアをたくさん入れてあります。

 

 

この会話例文の本来の役割は、最初にフレーズの意図や言い方を把握していただく事と、

テクニックを知識としてインプットする為ですので、注釈や解説を細かく入れております。

 

注意点としては、この会話例文にも面白いネタがたくさん含まれますが、

これを全て吸収しようとすると、【4.無意識レベル】の学習が進みませんので、

次に紹介する、暗記用動画を使ったフレーズの暗記を優先してください。

 

 

動画は2種類あり、穴埋め形式のものと、キーワード形式のものになります。

 

 

【穴埋め形式の動画】

 

 

 

 

 

【キーワード形式の動画】

 

 

 

 

 

最終的には、キーワード形式の暗記をどれだけこなすかが会話力に直結してきますが、

いきなりキーワードのみの暗記は厳しいので、

ある程度記憶が定着するまでの補助的役割として、穴埋め動画をご利用いただければと思います。

 

 

 

 

 

では、何故動画なのか?について少し説明させていただきます。

 

 

まず第一に、手を使わなくてすむからです。

 

電車の中で自由に動けないときや、寝る前に横になって動画を見るとき、

歩きながら学ぶ(今はダメですが、昔は私はやっちゃってました。すごく捗ります)とき。

手袋をしているとき。サブモニターで再生だけしておくとき。

 

これらの状況でペラペラPDFをめくるのは非常に面倒なので、動画が役にたつのです。

(※動画はPDFの代わりですので、音声が入ってるわけではないのでご了承ください。)

 

 

そして第二に、タイムリミットがあるので脳が働きやすくなるという事です。

 

お題(キーワードや穴埋め)の画面上でタイムリミットゲージが進むことにより、

強制的に脳は答えを思い出そうとします。これにより、学習の効果を高める事ができます。

 

 

もし疲れて集中できない状態でも、微弱ながら脳は答えを思い出そうとするので、少なからず

アウトプット効果があります。この微弱なアウトプットでも、記憶の定着にはかなり有効なのです。

 

つまり、ただ眺めるような気持ちで動画を見るだけでも、暗記の効果を出せるという事です。

 

 

また、【4.無意識レベル】を習得するためには、とにかく回数を重ねる事が大事なので、

学習を継続できるかがポイントとなってきます。そして、学習を継続するには、モチベーションではなく、

 

”通勤時と寝る前は必ず動画を見る”

 

といった習慣化が必須となります。しかし、そうすると、どうしても集中できない日も

出てきてしまいます。そんなときに、この微弱なアウトプット効果が役に立つ事と思います。

 

※教材をお渡しするときに、確実に習慣化するテクニックをお伝えさせていただきます。

 

 

そして第三に、本番さながらに練習できる、という点です。

 

特に冗談やボケなどのネタは、言い方が笑いを左右することが多々あるので、

時には両手を使って、あるいは体を前のめりにするなどをして、表現する必要があります。

 

 

それにはやはり練習が必要なのですが、両手があくことで体を自由に動かせますので、

本番さながらにフレーズを練習することができます。

 

もしこれがPDFだと、1フレーズ終わるたびにマウスやスマホ操作をしなければならず、

これが非常に面倒で集中が途切れてしまうのです。

 

 

以上が、動画であることのメリットです。

 

 

 

 

では次は、先程少し触れました、19のステップについて解説させていただきます。

 

 

本来は、フレーズを大量に【4.無意識レベル】まで暗記することで、

ステップ関係なく一気に会話が上達するわけですが、

 

より学びやすくするため、また、女性を口説く流れを正しく掴んでいただくため、

1000個のフレーズを19のステップ(ジャンル)に分類しました。

 

 

これをご覧いただければ、私が具体的にどういった内容を提供しているか、

つまり、あなたが、どの様な会話テクニック、恋愛テクニックを身につけられるかがわかりますので、

一つずつ紹介させていただきたく思います。

 

尚、ここをしっかり読んでいただくだけでも、

あなたの恋愛における失敗はかなり減るのではないかなと思います。

 

 

 Step.1 ~無言からの脱却。話題を提供する力をつける~(45フレーズ)

 

主に初対面や、無言状態から会話を始めるシーンのフレーズとなります。

会話は、布石を置くことでスタートができます。具体的には、

 

①相手が「そうですね」と肯定できる内容の既成事実共感

②軽い自己開示

 

の2つの布石が、話題探しが苦手な方に便利です。

その布石の置き方と、その後の会話の展開例を学んでいただく事ができます。

 

 Step.2 ~共感会話で好感度を一気に引き上げる~(57フレーズ)

 

男性が理論的な会話をしがちなのに対し、

女性が求めているのは共感をベースにした感情的な会話です。

 

男性は通常、否定、アドバイス、結論的な思考回路が働きますが、

この項目でのトレーニングにて、ポジティブな面を見て共感する思考回路に修正してしまえば、

恋愛だけでなく、どこに行っても慕われる存在になることができます。

 

また、相手のテンションに自分のテンションを合わせるスキルや、

相手の立場を想像して感情を代弁する共感テクニックも、学ぶことができます。

 

まずは、これらを習得するだけでも、一般の男性より遥かにモテる様になります。

 

 Step.3 ~深堀りで会話を継続させ、感情を露出させる~(25フレーズ)

 

女性と仲良くなる為には、職務質問の様に情報を広く浅く交換するような会話ではなく、

女性が好きな話題を見つけ、それを深く掘り下げ、

そこに潜む感情を表に出させた上で、その感情に共感する必要があります。

 

その為には、まずは女性が答えやすい質問をし、その返答に強く共感することで、

話すことに対する遠慮を女性から取り除いてあげる事から始めていきます。その状態になってから、

感情を引き出しやすい質問にシフトしていく事で、女性は抵抗なく感情を表に出せるようになります。

 

具体的にどの様な質問で一つの話題を継続させ、

感情の露出までこぎつければよいのか、この項目で学んでください。

 

 Step.4 ~コメント力を高め一目置かれる存在になる~(51フレーズ)

 

比喩や擬人化、対義結合など、主に言語的なテクニックを学ぶ項目になります。

 

鋭いコメントやユーモラスな表現は、それを苦手とする人との優劣関係を作ります。

これを鍛える事により、女性よりも立ち位置が上になる為、

褒めや冗談に対する女性の許容範囲が広がり、口説く際に有利になります。

 

応用が難しい分野で、この項目だけを完璧にしても足りませんが、

その他項目の学習で引き出しが増えるにつれ、必ず上達していきます。

 

ここではまず、各テクニックを知ることと、引き出しを一つでも増やす目的で学んでみてください。

 

 Step.5 ~冗談で女性を笑わせ、気軽に話せる環境を作る~(86フレーズ)

 

冗談の引き出しを増やす為の項目となりますが、冗談の正しい使い方を学ぶ項目でもあります。

 

具体的に説明すると、「面白い事を言って笑わせたい」という欲求は、

ほとんどの男性が持っていると思いますが、この欲求こそが冗談を言う上でのNGを引き起こします。

 

それは何かというと、「笑わせる事を目的にする」です。

笑いを終点にすると、ただの自己満足になる上に、相手を疲れさせる原因にもなりかねません。

笑いが目的だからこそ、相手にとっては、都度笑ってあげなければならない状況になるからです。

また、ただ闇雲に笑わせればモテるわけでもありません。

 

冗談は、「まあ冗談ですけど(笑)」と軽く流す程度にしておき、すぐに本題へ戻すことが大事です。

 

では何故冗談を言うかというと、ちょっとした笑いの空気を作ることで、

女性の緊張をほぐしたり、褒めやいじり、口説きに対する許容範囲を広げたり、

冗談が通じる相手だと認識させることで女性が何でも言える環境を作る為です。

 

褒め・いじり・口説きなどに対する女性の許容範囲が広がる理由としては、

一般的に悪口が人として好ましくない事であるのに対し、”笑いのある悪口 = 毒舌”

と受け入れられる様に、笑いは言葉に潜む様々なリスクを軽減させる効果があるからです。

 

具体的な冗談のフレーズと、正しい冗談の使い方を一緒に学んでください。

 

 Step.6 ~ボケで表現力や感情表現を身につけてモテる~(55フレーズ)

 

冗談と同様、ちょっとした笑いを作るのがボケの目的です。

 

冗談と違うのは、ボケは自虐的な要素もあるので、女性がツッコミやいじりをやりやすくなり、

よりフレンドリーな関係を作る事ができる点です。

 

ただし、冗談よりも演技力が必要なフレーズが多く、難易度が高くなります。

練習不足で使ってしまうと失敗する可能性が高いので注意が必要ですが、その分、練習を重ね続けると

表現力(ノンバーバルスキル)が身につき、表情豊かで感情のある会話が出来るようになってきます。

 

感情表現はモテる為の重要な要素ですので、この項目で身につけてください。

 

 Step.7 ~ツッコミで遠慮のない親密な関係を作り上げる~(48フレーズ)

 

感情をぶつけ合えるほど、その相手とは親密と言えますが、

その状況を意図的に作れるのがツッコミです。

 

お互いが冗談だと認識した上での反論的な会話が基本となりますので、

確実に冗談だとわかる言い方を練習して身につけてください。

 

尚、多くのフレーズが、肯定と否定のセットで構成されています。

(ちなみにノリツッコミもこれにあたります。)

これは最も簡単に感情を動かせる必須テクニックですので、そのスキルを思う存分磨いてください。

 

 Step.8 ~正しい褒め方を身につけ、恋愛に繋がる好感を得る~(82フレーズ)

 

恋愛につながる褒め方は実は難しく、注意すべき点が多くあります。

その中で最も重要なのは【信頼】【本心】【下心】の3点となります。

 

【信頼】

褒めは、男性の立場が上であったり、信頼度が高いほど女性に影響を与えます。そして、

リスクが高い褒めほど立場の上下差や信頼が必要になるので、その時々で許容範囲の見定めが必要です。

 

もし男性の方が格下に見られている状態であれば、

安易な褒めは逆効果になるリスクが高いので、控えておくのが無難です。

 

また、褒めることで信頼を得ようとすると恋愛対象から外れやすくなります。

順番としては、ここまでのステップで学んだ、共感会話や笑いで信頼度を高める事が先です。

 

【本心】

その褒めが本心であるかが相手に伝わらない場合、逆効果になるリスクが高まります。

必要以上に褒める事や、相手をよく知らないのに性格を褒めたりするのはやめておきましょう。

 

【下心】

異性としての好意が伝わってしまうと、褒めの目的が下心だと捉えられてしまうので、

態度や表情には細心の注意が必要です。

対策としては、まずは、事実を元に認める“気づき”のスタイルで信憑性のある褒めをすることです。

また、笑いをベースに褒める方法も有効です。

相手が言われて喜ぶ部分を見つけて褒める、という方法もあります。

 

いずれにせよ、各フレーズを【4.無意識レベル】で習得していけば勝手に身につきます。

 

 Step.9 ~お世辞を磨き、人たらし術を身につける~(37フレーズ)

 

お世辞は、笑いの空気を作りつつ相手を気持ちよくさせる効果がありますが、

基本的には、お互い嘘だと認識している事が前提となります。

 

なので、もし本気で褒めるように言ってしまうと、

感覚が少しズレた調子のいい男性という印象を与え、相手が引くリスクが高まります。

 

ですが、上手く言えれば、好意の返報性の心理で、女性だけでなく、

上司や同僚とも良い関係をつくる事ができます。この人たらし術を学んでください。

 

 Step.10 ~褒められたときの返しで大きなインパクトを与える~(45フレーズ)

 

多くの男性は、褒められたときに謙遜することしかできませんので、この項目をマスターしておけば、

簡単にライバルや同席者よりも存在感を示すことができ、一目置かれる男性になることができます。

 

一般的にリーダー的存在がモテる様に、”立場” がもつ発言権や信頼度は

口説きに大きく影響を及ぼすので、これはとても重要なことです。

 

ただし、返しには、冗談・ボケ・褒め・お世辞のあらゆる要素が混在しており、

演技力が必要なフレーズがほとんどである上に、返しである性質上それがとっさに出来ねばならず、

難易度は高いです。逆にその分、自然にできたときに相手に与えるインパクトは大きくなります。

 

ですので、より徹底的に【4.無意識レベル】を習得していきましょう。

 

 Step.11 ~自虐で居心地の良さを演出できる男になる~(45フレーズ)

 

褒め・お世辞が、相手を持ち上げて優越感を与えるのに対し、

自虐は自分をさげすむことで相手に優越感を与えます。

 

褒め・お世辞の様に相手の承認欲求を満たすことはできませんが、

安心感や居心地の良さを与える効果があり、

更に、「この人はいじっても大丈夫」という認識を持たせることができます。

 

ただし、女性に、「自分よりも立場が下」「彼氏にするのは恥ずかしい」と思わせる様な、

本気の態度でヘラヘラと自虐をするのはNGです。

 

これは前項目の “褒めに対する返し” にも当てはまりますが、常に堂々としている必要があります。

効果的に自虐を演出することで、居心地の良さと笑いを、女性に与えられるようになってください。

 

 Step.12 ~女性をフォローし、尊敬・甘えの感情を植え付ける~(56フレーズ)

 

女性が何かを失敗したときや、気まずい空気になってしまったときに、

気の利いた言葉でフォロー出来ると、大きな信頼を得ることが出来ます。

 

お笑い業界でも、大御所になるほど、一見周りが気づかないようにいじりやツッコミで

フォローをしているシーンがよく見られますが、実力と思いやりにより成り立つ部分ですので、

これが出来るようになると、頼りがい・尊敬・甘えの感情を、本人や周りの人に持たせる事ができます。

 

これらの感情は、恋愛感情を生むきっかけになるので、

関係が友達から恋愛に発展しにくい方は、特に力を入れて学んでみてください。

 

 Step.13 ~自己フォローで頼りがいや立場の損失を防ぐ~(65フレーズ)

 

笑いのツボは人それぞれですので、必ず空振りは起こりますし、

口説きや誘いをかわされる事もあれば、自分が女性の提案を断りたいときもあります。

 

その際に、場のテンションを下げない為に必要なのがこの項目です。

 

また、ボケや自虐の効果で、いじられたり、ツッコミをされやすい存在になると、

人としての親密度は上がりやすくなりますが、

もしいじりやツッコミに対し何も反論が出来ない場合、ただのいじられキャラに成り下がり、

頼りがいや立場の損失が起こり、口説きの成功率が下がってしまいます。

 

それらを防ぐために、この自己フォロースキルをしっかり養っておきましょう。

 

 Step.14 ~いじりで女性の心を磁石のように引き寄せる~(107フレーズ)

 

いじりは、恋愛に関する多くの記述で全面的に登場しますし、実際、この教材でも

一番フレーズの数が多く、確かに効果的なのですが、順番としてはステップ14、かなり後半です。

 

何故なら、絶対的に注意すべき点があるからです。

 

例えば、多くの男性が誤解しているのが、「いじれば仲良くなれる」という安易な考え方です。

具体的に説明すると、いじりは女性の性格でもかなり左右はされますが、

立場差や信頼度が不足していたり、相手の虫の居所が悪いと逆効果になるリスクがかなり高いので、

 

”相手の気分がプラスの瞬間に行う”

 

という鉄則を守る必要があります。具体的には、あなたに対する態度がマイナスだったり、

本人のテンションそのものがマイナスのときは、いじってはいけないという事です。

 

強めのいじりほど、より高い好感度や、相手のご機嫌度が必要となります。

イメージとしては、共感や笑いで好感ポイントというパワーゲージが貯まったら、

いじり技で消費する感じです。いじりすぎてパワーゲージがマイナスになってもダメです。

 

言い方も非常に大事です。間の取り方や態度が適切でない場合、相手がいじりを理解できず

誤解を生みかねませんし、曖昧な態度では否定や悪口に捉えられる場合もあります。

 

このステップで、正しく、効果的ないじり方を、確実に身につけてください。

 

 Step.15 ~恋愛トークで女性が落ちる弱点を探る~(24フレーズ)

 

この項目では、恋愛トークそのものを始めるきっかけになるフレーズを紹介しています。

 

恋愛トークの利点は大きく2つあります。

1つ目は、感情ベースの会話に誘導しやすく、深い共感効果が期待できるという点です。

2つ目は、その女性へのアピールポイントを探れるという点です。

 

注意点ですが、恋愛トークをすれば仲良くなれるとよく言われますが、

実際はそれだけで仲良くなれるわけではありません。

 

深堀りにより女性の感情を引っ張り出し、感情をシンクロする事で初めて、

異性としてのあなたを意識させるきっかけや、口説きの布石にすることができてきます。

 

身につける順番としては、笑いや共感などのスキルの方が先となります。

基本をしっかりマスターした上でこの項目を学び、盤石な態勢で勝負に臨んでください。

 

 Step.16 ~好意を伝えて恋愛感情を芽生えさせる~(83フレーズ)

 

次はいよいよ、異性としての好意を伝えるフレーズとなります。

注意点からで恐縮ですが、好意を伝える理由は、自己満足だったり、好感度を高める為ではなく、

恋愛の可能性を意識させる為だという点にご注意ください。

 

まだ女性の好感度が足りないのに、好意を持って欲しいという理由で

この項目のフレーズを多用すると、おそらく温度差が原因で失敗します。

 

何故、恋愛の可能性を意識させる事が必要かというと、女性に、

 

「付き合ったらどうなるんだろう?」

「この人は私に本気なのかな?」

 

といった事を考えさせる為です。この状態が続き、女性の頭の中で【妄想・疑問・不満】が

ぷくっと膨らんでくると、それがいつしか恋愛感情になってくるのです。

 

それには、大前提として、あなたが恋愛対象内である事が必要です。

つまり、ここ以前のステップのテクニックで信頼度や好感度を高め、

あなたが恋愛対象内に入ってから好意を伝えるのが正しい順番です。

 

(もし最初から恋愛対象に見られていたら、適度に好意を伝えてOKということになります)

 

尚、好意を伝える事が恋愛対象になるきっかけとなる場合もありますが、

多くの場合それが失敗の原因にもなるのはご存知だと思います。

その様なリスクを犯すくらいなら、堅実に口説いた方が辛い思いをしなくてすみます。

 

もちろん、人間である以上、求愛の欲求があるため、好意を伝えずにいられないのは

仕方ありませんが、当項目で【4.無意識レベル】のスキルを積み重ねる事で制御が可能となります。

 

尚、下心が伝わる事は、口説きのリスクを増大させます、一方、笑いはそのリスクを軽減させます。

これらを制御・利用すれば探りや多少の賭けが出来るので、口説きのスピードが増します。

 

特に、リスク要因を消す【下心隠し】は強力なスキルとなります。

フレーズだけでなく、こういった徹底したリスク回避の技術もしっかり身につけてください。

 

 Step.17 ~わがままや相談で特別な感情を抱かせる~(18フレーズ)

 

主に、母性本能をくすぐるようなフレーズがメインとなります。

 

わがままを言ったり、相談をしたときに与える、「彼には私が必要なんだ」という気持ちも、

女性にとっては恋愛感情のきっかけになります。

(もし身の周りに、率先して面倒を見てくれる様になった女性がいたら、

あなたに恋愛感情を持っている可能性がかなり高いです)

 

また、男性が甘えるのは、母親か恋人か風俗嬢くらいである様に、

女性を、どこか友達の関係を一線超えたような心理状態にすることができます。

 

尊敬や信頼を大きく与えてから、プラスギャップを狙うのが最も効果的です。

 

 Step.18 ~下ネタやボディータッチでHの布石を作る~(33フレーズ)

 

この項目では、下ネタやボディータッチに関するフレーズを紹介しています。

 

下ネタや下品な話の場合、それが許容されるかどうかは、

好感度よりも、女性の性格によって決まってきます。よって、通じない相手であれば、

いくら仲が良くても使うのはNGなので注意です。

 

ボディータッチ系の注意点は、好意を伝える項目とほぼ同じく、

あなたが恋愛対象内である事が前提ですが、下心を隠す・笑いベースにする、

の2つのリスク回避がやりにくいので、失敗した場合、大きなダメージを負う可能性があります。

 

よって、好感度の見極めがより重要となります。フレーズを【4.無意識レベル】まで習得することで

脳のリソースを開放し、女性の表情変化の読み取りなどに意識を使うことがポイントです。

 

 Step.19 ~女性を誘導的に誘うテクニックを磨く~(38フレーズ)

 

最後は、誘うテクニックです。

誘うきっかけを作ったり、誘う布石をさり気なく置いておくといった下準備の部分や、

女性の返事をテクニカルに誘導する流れを学んでください。

 

誘うときの注意点は、かしこまって誘わない、という事になります。

 

正式なお申込みをしてしまうと、女性の意思で判断・行動させることになり、

責任の所在が女性に移り、女性の逃げ場がなくなるので、断られる可能性が高まります。

また、それが正式な返答となるので、覆す事が困難になります。

 

女性が責任回避できるように、仮の話、冗談、理由付け、二択などを効果的に使い、

気軽にYesが言える状況を作り、女性の負担をなくすのがコツです。

 

尚、最後のステップですが、食事からホテルまでが全般的に含まれますので、

ここはステップの順番関係なくご参考いただければと思います。

 

 

以上が、あなたが得られる会話テクニック、恋愛テクニックとなります。

 

 

 

 

 

そうですよね。

ずっと値段が気になっていたかと思いますので、お伝えさせていただきます。

 

・・・が、私の提示する価格に、あなたに納得いただいてからご購入いただきたいため、

1つだけ、前もってお伝えさせていただけないでしょうか。

 

それは、あなたにもたらすメリットから見て、どのくらいの価格が妥当なのか、についてです。

 

 

あなたは、某「聞くだけで英語をマスターできる教材」の、価格をご存知でしょうか?

なんと、12巻セットで5万円弱、36巻セットで15万円弱です。

 

そして、その学習効果はいかほどか?このページを丁寧にお読みいただき、

正しい学習方法を知ったあなたには、

このインプット型教材を購入した方の結末は透き通るように見えることと思います。

 

 

それに対し、私の教材を学ぶことで得られる価値やメリットは、果たしてどれほどになるでしょうか?

具体的に、あなたが手に出来るものを想像してみてください。

 

 

 

「会話コンプレックスや雑談に悩まされることのない、心安らかな毎日でしょうか?

 

「飲み会で友達を笑わせ、女性にもチヤホヤされる優越感や自尊心でしょうか?

 

「職場の大好きなあの子を振り向かせ、恋人関係になり、自宅で一緒に寝ることでしょうか?

 

「出会いパーティーや相席居酒屋に繰り出す度にホテルに連れ込んで◯する事でしょうか?

 

「キャバクラやガールズバーで見つけた、誰もが羨む美女を連れて歩く事でしょうか?

 

 

 

そしてこれらは、人生において、英語をマスターするよりも価値があると、

私個人的には思うのですが、あなたは選ぶとしたら、どちらのスキルが欲しいでしょうか?

 

 

これらのメリットと、

おそらく真似出来る人は少ないであろう1000個ものフレーズと会話例文という情報の希少性、

動画編集による効率的な学習環境の提供、

そして何より時間的価値を考えると、だいたい、いくらくらいが妥当なのでしょうか?

 

5万円でしょうか?10万円でしょうか?いいえ、そんなにはいただきません。

より多くの人に学んでいただきたいため、私が教材作成時に想定していた価格は、

 

 

¥34,800

 

 

です。あなたが一度でも恋愛教材を購入したことがあるなら、

コンテンツのボリューム・内容に対しても、

この価格がどれほど良心的か、少なくとも妥当であることはおわかりいただけると思います。

 

ただ、だからといって、購入には少し勇気のいる価格であることは間違いないと思います。

 

 

 

 

 

はい。

 

この流れで行くと、おそらく今あなたは、

 

「(もう少し安くなるんだろう)」

 

と想像しておられると思います。しかしながら、私は、この様な見慣れた手法、つまり

最初に高額を提示し、値下げでインパクトを与えるような小細工は、

 

 

しちゃいます・・・(笑)

 

¥23,800

 

でお願いできないでしょうか。すみません、精一杯頑張りまして、今はこれが限界です。

 

 

¥23,800

 

 

での提供とさせてください。

 

(尚、公式販売直後の現状況においては、主に経費(広告費やマージンなど)の関係で、

不本意ながら突然値上げになってしまう可能性があります。また、既にご購入いただいた方も

多くいらっしゃる為、値下げは出来かねますので、今ご覧いただいている価格が最安値となります。)

 

 

 

もちろん、それでも、簡単に飛びつける様な金額ではないことは、重々承知しております。

そこで、この教材には、365日の無条件返金保証をつけさせていただくことにしました。

 

 

通常、返金保証といえば、

”180日間学んで、サポートに連絡して、それでも結果が出せなければ・・・”

といった面倒なものになりますが、その様な事は一切いたしません。

 

教材がお気に召さなければ、代金は即日返金いたします。

 

 

 

 

 

 

「え、そんな事したら、ファイルだけダウンロードして返金依頼する人も出てくるんじゃないの・・・?」

 

 

はい。あなたはそう思ったかもしれませんね。それは私もわかっています。

 

では、何故ここまでの事をするかというと、

あなたがリスクなく、安心して購入し、学んでいただけるようにしたかったからです。

 

 

上記の様な一部の人のせいで、返金に条件をつけ、

あなたが安心して購入出来ない理由になってしまうのは、避けたかったのです。

 

 

また、私の提供するフレーズそのものが、あなたの好みに合わない場合もないとは言いきれません。

プロのお笑い芸人ですら、必ずしも世の中の全員に好かれるわけではないように、私の会話に対しても、

 

「(ちょっと自分は好きじゃないな・・・)」

 

とあなたが感じる可能性は、残念ながら、あるわけです。だから、もしそうであったとしても、

 

「(返金は申し訳ないな・・・)」

 

といったお気遣いは、全然していただかなくて大丈夫です。

 

 

こればっかりは仕方がないものなので、私も受け止める覚悟は出来ていますので、

どうか遠慮する事のないようにお願いします。

 

 

私も40歳になってつくづく感じますが、時間は本当にあっという間に流れていき、

おいしい年齢など一瞬のうちに過ぎ去ってしまいます。時間は、本当に本当に貴重です。

 

あなたも残りの人生を変えるために、是非、今日からでも学びはじめていただければと思います。

 

 

 

 

2020年2月現在、ご購入はpaypalからのみとなっております。

 

ご入金が確認でき次第、paypalにご記入いただいたメールアドレス宛に専用サイトをご案内します。

※必ず @mt3.jp からのメールを受信出来るようにお願いいたします。

 

尚、paypalは自動メール送信ができませんので、手動での確認となってしまいます。

極力10時間以内にはご連絡していますので、大変申し訳ありませんがしばらくお待ちください。
(今日からでも学んでください、と言っておきながら、すみません)

 

この教材に関してご質問がありましたら、 までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

では最後に、教材のその他特典とQ&A、商品レビュー、簡単な私の自己紹介を掲載させていただき、
このページを締めくくりたいと思います。

 

 

 

 

 

 購入特典1 「365日の無条件返金保証制度」

 

もし教材で学習しても全く効果が出ない場合や、フレーズや会話例文があなたの好みに

合わない場合、無条件で即日返金をさせていただきます。

 

サポート用のメールアドレスに、お振込先口座情報をお書きの上ご連絡ください。

尚、教材改善の為、よろしければ、返金理由を簡単でいいのでお教えいただけると幸いです。

 

 購入特典2 「無期限メールサポート」

 

私が生きている限り、無期限でメールサポートをさせていただきます。

 

学んでいてわからないことがあれば、いつでも遠慮なく、ご連絡ください。

極力24時間以内にはご返信させていただきます。(ただ、あまりにも常識のないサポートを

求めて来られる場合は、返金の上、お断りさせていただきますのでご了承ください)

 

尚、私は、よくコンサルタントにありがちな、冷たい印象の文面で結論のみを

淡々と伝える感じが好きではないので、少々フレンドリーさが出てしまうかもしれませんが、

お許しいただければありがたいです。

 

質問を3つしてるのに1~2個しか返さないなど、そういう適当な対応もいたしません。

 

お気軽に、友達感覚でご連絡いただければ、私としても嬉しいです。

 

 購入特典3 「教材のアップデート」

 

今後、より効率的なコンテンツが提供できそうな場合、あるいは不足があり

コンテンツの改善や補足の必要がありそうな場合は、教材のアップデートをいたします。

 

追加コンテンツ提供時には、ご購入いただいたメールアドレスにご連絡を差し上げます。

 

 

 

 

 

 

 


 

女性でも使える内容でしょうか?

はい、使えます。実際、1割弱くらいが女性のお客様です。

 

ただ、男性向けに会話例を書いていますので、男女逆に読んでいただいたり、

「僕」を「私」に読み替えていただく必要があります。

それから、下ネタなどの一部フレーズは、ちょっと使えないものもあるかもしれません。

 

テクニック的な部分に関しては、例えば、男性が理論的なタイプであるとは言え、

実際のところ、男性だって感情共感ベースの会話の方が楽しめます。

同様に、その他ほとんどのテクニックも男女関係なく通用するものですので、

その点においては女性でも十分学べるかと思います。

 

恋愛部分に関してですが、恋愛テクニックは、実際のところは人間力をベースに

ちょこっと変化球を加えた様なものですので、この教材で人間力を身につければ

事足りるかもしれません。それでも不足があれば、

別途女性向けの恋愛教材を学んでいただくのがよいのかなと思います。

 

あがり症にも効果はあるでしょうか?

はい、おそらくあると思います。

というのは、実際私が身をもって経験しているからです。私は、あがり症の

もっと強力なバージョンである、SAD(社会不安障害)という、れっきとした病気を

わずらっていました(冒頭でコミュ障と書いたのはこの事です)。

 

詳細は自己紹介で少し書かせていただきますが、今ではそれも過去の話です。

 

ちなみに、緊張という症状が出るのは、下記の様なときだと思います。

・話せないのに話そうとする(無理する)

・より大きな自分を見せようとする(欲や自己防衛)

・上手く話さなきゃいけない、と思う(責任感)

 

【4.無意識レベル】での会話力習得により、これらが払拭されたため、

私の症状は消え去ったのだと思います。私は医者ではないので、

確信的にお答えすることはできませんが、少なくともあなたのあがり症の原因が

会話力不足によるものなら、効果は十分あると思います。

 

外見が良くないのですが大丈夫ですか?

全く問題ありません。

多くの恋愛コンテンツに、美女と野獣のようなカップルが・・・

などと書いてあるかと思いますが、まさにそれです。男性は女性の外見に

魅力を感じますが、女性は最終的に中身で男性を好きになるからです。

 

勢いやテクニックだけで女性を落とすチャラチャラ系のスタイルが通用するのは、

基本的に30代前半くらいまでの、若く見た目が悪くない男性だけですが、

私がお教えするノウハウはそういったタイプではなく、人間力を圧倒的に高め、

人として好かれてから、恋愛感情を芽生えさせる方法となります。

 

だから、外見関係なく効果を発揮することができます。

もちろん、清潔感などの最低限の事は、ネットを見てクリアしてくださいね。

 

もう50歳になってしまうのですが使えますか?

もちろんです。人間力、恋愛力を高める事は、年齢関係なく可能です。

 

むろん、10代の美女を【自由に】口説けるようになるかと言うと、

それはさすがに「う~ん・・・^^;」と答えざるを得ませんが、少なくとも

テレビでやっているような、”結婚相談所に毎年40万円を払っても結婚できない男性”

みたいな事態は間違っても避けられますし、もちろんそれを遥かに超える効果を

十分に得られますので、期待して学んでいただければと思います。

 

若い子をゲットするのがご希望でしたら、50歳以上でも全然OKなタイプの子も割合で

いますので、ご自身の魅力を高めてから、出会いの数を増やすことで叶うと思います。

 

本当に水商売の女性なんか口説けるのですか?

はい、口説けます。

 

まず、水商売のお嬢さんも一人の女性であり、感情を持っています。

楽しむことが好きですし、傷ついたりもします。だから、自分本位ではなく、

その女性を楽しませたり、感情をむき出しにさせて共感し合ったり、

ときには慰めたりし、心の奥深くに入っていくことで、「また話したい」と、

本気で思ってもらう事ができます。

 

更に、何度か会ってその気持ちを上塗りしていくように重ねていくと、

プライベートの関係に発展します。水商売の女性は、チャラく口説くスタイルでは

落ちません。人間力を高めるから、口説く事ができるのです。

 

本当に3ヶ月で結果は出ますか?

正しく取り組んでいただく事で、結果は出るはずです。

ただ、3ヶ月で爆発的な成果を求めるのであれば、正直なところ、

やはり一日2~3時間は暗記に費やす必要があるかなと思います。

 

もしそれでも効果が出ないのであれば、それはおそらく、各フレーズを

【4.無意識レベル】まで習得していない(広く浅く暗記している)か、

暗記するフレーズ数が不足しているからだと思います。

 

仮に、そのどちらも確実に満たしているはずなのに効果が出ない、というのであれば、

返金依頼をいただければ即日対応いたしますので、その点に関しては安心して、

取り組んでいただければと思います。是非、ここで人生を一歩踏み出してください。

 

人格が変わったと思われないでしょうか?

自信と余裕が全てを解決すると思います。

 

教材の学習をすると、自信と余裕が体からにじみ出てきますので、

全く心配する事はないと思いますが、

周りの反応を見ながら少しずつ自分を出して行けばよいかと思います。

 

というか、会話力がついたら、この様な心配は忘れていると思います。

 

すぐに効果は現れますか?

ここは個人差があると思います。

早い人では本当に200フレーズも暗記すれば無敵になれるかもしれません。

 

これはやはり、神経細胞云々の話になってしまいますが、脳全体が活性化される

からだと思います。例えば、本が好きで、もともと頭に言葉が詰まっている様な方なら、

トレーニングがそれを表に出す起爆剤になりえるからです。

 

それよりも、逆によろしくないのが、結果を焦って、

十分に身についていないのにフレーズを使おう使おうとしてしまう事です。

結果を焦るのではなく、言葉が自然に出てくるのに身を委ねてください。

 

復縁にも使えますか?

復縁に役立てる事は可能だと思います。

というより、復縁教材よりも結果に結びつきやすいのではないかなと・・・。

 

復縁に関しては私はあまり詳しくありませんが、人間力の圧倒的な成長を

相手に感じてもらい、そこに至るまでの過程や努力を相手に想像・同情させ、

相手の心に情を復活させる事や、尊敬の念を与え、信頼を上書きし、

楽しく新しい未来を妄想させる事などが、成功のポイントだと思います。

 

この教材は、ノウハウの多くが人間力に直結する部分であり、

同時に恋愛テクニックも身につくので、役立つことは間違いないと思います。

 

女性と付き合った事がないのですが・・・

大丈夫です。が、ちょっと懸念点を言うのであれば、経験不足により

フレーズやノウハウの意図がいまいち掴めない部分が多くなるかもしれません。

 

ステップ1から学ぶと思いますが、わからない部分があまりに多ければ、

先にステップ19までの全ての会話例に目を通した方がよいと思います。

そうして全体像を掴む事で、色々な事が見えてくるかと思います。

 

全てのフレーズを完璧に覚えるころには、自己フォロー力もついているはずなので、

今心配なさっている気持ちはどこかへ飛んでいっているかと思います。

 

記憶力が低くても大丈夫ですか?

普通の生活が出来ているのであれば、全然問題ありません。

 

ちなみに、幼い頃は、インプット学習でもそれなりに吸収するかもしれませんが、

歳を取るにつれ、どんどん吸収力が落ちてくるのは私も感じているところです。

ですが、アウトプット学習は、年齢や記憶力関係なく、回数さえ重ねれば

強固な記憶を作ることが出来ます。絶対大丈夫ですので頑張ってみてください。

 

結婚していますが、夫婦仲も良くなりますか?

間違いなく良くなります。

この教材は、人間力が非常に高まりますが、つまりはあなた自身に、

心の余裕や器の大きさをもたらします。

 

相手の気持ちがわかる様になるからこそ、あまりイライラしなくなったりしますし、

相手が求めている事がわかるので、それをすれば喜んでもらえたりします。

 

心の余裕が高まるので、無理やりな、義務的な思いやりではなく、

「してあげたいな」という気持ちになるので、お互いハッピーになれると思います。

 

身につけたスキルは一生使えますか?

スキルに関しては、基本的に一生使えると思います。

 

少し言い方は悪いですが、私は自分より歳上の男性が、

コミュニケーションで最も基本である共感会話を知らなかったり、

否定・理屈・アドバイスでしか会話が出来ないのを見たときに、

 

「人は学ぶ機会がないと、自分の短所に全く気づけないまま歳を重ねるんだな」

 

と少しかわいそうに感じます。

それだけで、その男性は相当人生を損しているはずです。

 

そんな風にならないように、あなたはしっかりスキルを身につけてください。

 

一方、会話については、正直なところ、サボると衰えます。

これは、スポーツ・楽器・英語などと一緒です。

なので、適度に動画で復習して、神経細胞を眠りから叩き起こしてください。

 

好きなステップから学んでいいですか?

もちろん大丈夫です。

 

ただし、褒めやいじりばかり学んで、実際にやみくもに使ったりすると

必ず失敗してしまうので、正しい口説き方はしっかりと身につけるようにしてください。

 

スマホだけでも大丈夫でしょうか?

はい、大丈夫です。

教材はpdfと動画で、購入者様サイトで直接再生いただいても、

ファイルをダウンロードしても、どちらでも結構です。

 

ちなみに、両手を使ってジェスチャも一緒に覚えた方が効率がよいので、

100均などでスマホスタンドを買うのは必須かなと思います。

 

LINEでも使えますか?

これに関しては、役立てる事は十分可能、という感じです。

 

例えば、「ん~、なんて返事しよう・・・」などと、言葉が出ないような事は

減りますし、コミュニケーションにおける概念は、LINEでも一緒です。

ただし、フレーズを、LINEでそのまま送るという事は、絶対にやめておいた方が

いいです。何故なら、フレーズは、言い方で180度印象が変わるからです。

 

LINEは、実際に会話するより、伝えられる情報が少なすぎます。

笑顔も、強弱も、間も、テンションも、通常の会話とは比べ物になりません。

LINEを受け取るときの女性のテンションも全く見えません。

なので、文字以外の情報が重要なフレーズをLINEでそのまま使うのは危険すぎます。

 

例えば、あなたは完全に、明らかに、100%、冗談でいじってるつもりでも、

相手には嫌味と受け取られるといった信じがたい事が多々起こります。

 

また、女性の気持ちを動かすには、感情を動かす事がポイントとなりますが、LINEでは

それが非常に難しいのです。例えば、飲みに行った後に「楽しかった~!!」とは

なりますが、LINEをして、「楽しかった~!!」とは、まぁならないですよね。

 

なので、実際に会って口説く方が100倍簡単です。

LINEで口説きたい気持ちもわかるのですが、ちょっと無駄が多すぎるので、

フレーズ練習を頑張った方が、よほど手っ取り早いです。実際に会った時に

好意を持ってもらえれば、LINEなど頑張らなくても、勝手に仲良くなります。

 

逆に、ものすごくLINEを研究して好意を持たせる事が出来たとしても、

実際に会ったときに化けの皮が剥がれたら、すぐに女性の心は離れていきます。

 

尚、LINEで失敗しやすいのは、女性が無関心なのにも関わらず、

男性が振り向かせようとしているときです。この様な場合にLINEを送りたいなら、

女性側が納得できる確かな理由が必要となります。

 

それは、この教材のノウハウでもちょっと補いきれません。

これを無視してLINEを送り続けると、おそらくそのうち連絡は途絶えます。

 

というわけで、LINEのやり取りが楽になったり、少し好意を持ってくれた女性との

LINEに役立つ事は間違いありませんが、残念ながら、LINEだけで口説けるようになる、

とはなりませんので、その点についてはご了承ください。

 

合コンやパーティーで経験を重ねなくてもよいのですか?

はい、そこがこの教材のメリットでもあります。

結論としては、スキルが十分高まるまでは、実戦現場に行くのは保留で大丈夫です。

 

フレーズ暗記で大量のスキルが短期間で身につくことは

先にお伝えした通りですが、恋愛を学んでいると、

「とにかく実経験を積みましょう」とよく見聞きすると思います。

 

もちろん、実経験を積むという事は非常に大事なのですが、

順番を間違えると、大変非効率になってしまいます。

 

例えば、全体的なスキルが【2.知ってる】【3.出来る】の状態で

パーティーに臨むとどうなるでしょうか。それぞれのスキルの熟練度が

いくらかあがるかもしれません。そして、これは紛れもない成長です。

 

ただ、もしこれで十分に成長出来るのであれば、世の中モテ男だらけです。

と考えると、スキルの上昇は微々たるものですよね。一方、

その時間をすべて暗記に費やしたら、遥かに多くを習得できる上に、無料です。

 

つまり、成長できたかという観点だけからみると、合コンやパーティーに費やす

時間とお金は、かなり無駄が多いと言えるのではないでしょうか。

実経験だけでは、スキルを十分に得るのに、どれだけ時間とお金がかかるか

わかりません。それに、本来必要のない緊張も味わわなければなりません。

 

では、全体的なスキルが【4.無意識レベル】で現場に乗り込んだ場合は

どうなるでしょうか?その場合は、【4.無意識レベル】でしか学べない事、例えば、

 

女性の反応をしっかり確認するとか、

自分の弱点をあぶり出すとか、

今の実力を試すとか、

二次会からの口説きにチャレンジするとか、

 

この様に、いろいろ検証ができたり、

【4.無意識レベル】でしか学べない事に経験値を分配させる事ができるのです。

しかも、その場で成果が出る可能性も十分あるわけです。

 

実経験は確かにすごく大事です。でも、土台がしっかりしていないうちは、

得られるものが少ないので、まずはトレーニングを徹底するべきです。

力試しをしたくなったら都度行く、という感じがいいのではないでしょうか。

 

何より、それが一番楽しいと思います。

 

 

 

 

 

2020年2月現在、ご購入はpaypalからのみとなっております。

 

ご入金が確認でき次第、paypalにご記入いただいたメールアドレス宛に専用サイトをご案内します。

※必ず @mt3.jp からのメールを受信出来るようにお願いいたします。

 

尚、paypalは自動メール送信ができませんので、手動での確認となってしまいます。

極力10時間以内にはご連絡していますので、大変申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

 

この教材に関してご質問がありましたら、 までご連絡をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

当教材、

 

”会話ドリル1000 ~キーワードで覚える会話フレーズ集~”

 

は、制作期間中に先行販売をしており、多くのお客様からご支持をいただいたり、

アドバイスをいただいて改善を重ねたりして参りました。

 

ここでは、当時から現在に至るまでに頂いたレビュー、コメント、質問の一部を、

紹介させていただきたく思います。
※名前はふせさせていただいております。

 

 

まえださん
はじめまして、◯◯と申します。私もこの教材で学ばせていただいている一人です。
おかげさまで、会話に対して敏感になったというか…これがまえださんのおっしゃるマインドってやつなのかなと。
練習をするからこそマインドが身に付くというのがわかった気がします。
他の教材と違って、シンプルでありながらもしっかりと結果が出せるように工夫が凝らされていて、
本当にすごいと思います。この様な、誰も作らない(作れない?)教材を作っていただき、本当に有難うございます!
しかも改訂版は更に学びやすく、これを1000まで作るとはかなりすごいですよね・・・非常に楽しみです。
買ってよかったとつくづく思っています。これからも楽しみに、期待しています!

 

モテネットMAEDAは理論が最強だと思う。

 

これまでいくつもの恋愛教材を購入してきましたが、
自分には実行に移せなかったり、元々恋愛力がないと出来ないようなものばかりでした。

 

前田さんの会話は、そのような危なっかしい雰囲気がただよう教材とは全く違い、
本当に会話が苦手で地味な自分の様な人でも、ただコツコツ努力をするだけで、本当に
会話力がどんどん身につきます。ちゃんと結果が目に見える形であらわれたのは、この教材がはじめてでした。
男女問わず、どんなに人にもおすすめできる教材だと思います。

 

楽しく勉強させてもらっています!
動画版ですが、文字を穴あきにして、時間差ででてくるともっと効率良く覚えられないかなぁと思うののですがどーでしょうか?意見お願いしますm(__)m
→ありがとうございます。このご意見で、穴埋め動画を作成させていただきました

 

MAEDA先生(笑)
素晴らしい教材を本当にありがとうございます。
日々楽しみながら勉強させていただいてます。
そして待ちに待ったフレーズ501~600

 

期待を裏切らない素晴らしい出来!!
さすが先生(笑)
ただ
501~600にPDF版が無いのが少し残念です。
もし作成中だったらすいません。
PDF版はちょっと思い返す時に非常に便利だったので出来れば作成をお願いしたいです。
改正版作成中の大変な最中
申し訳ありません。
先生!!
これからも一生ついていきます(笑)
よろしくお願いします。
→ありがとうございます(笑)すぐに対応させていただきました

 

pdfすごく良かったです!ちなみに女です笑

 

いつも参考にさせてもらってます(๑•᎑•๑)♬

 

サポートがとにかく早い。
2~3分で返ってくる場合もよくありるので助かります(笑)

 

いつも学ばせていただいております。
かれこれ1年ほどになりますが、おかげさまでお酒の席などでたまに面白いことが言えるようになってきました。
でも、最初の方は変化を感じられたのですが、最近は昔覚えたフレーズを忘れてしまい平行線になっているような気がします。
コンテンツ量がとても多いので学習が全く追いつかないのですが、何かコツなどあればアドバイスがほしいです。

 

お返事ありがとうございます!
濃いインプットが大事ということですね。確かに心あたりがあるので工夫をしています。
会話例文の中にも美味しいフレーズがたくさん詰まっているので非常に参考になるのですが、取りこぼしのないように、、と欲張ってしまうと全然進まない感じなんですよね笑

 

→会話例文の学習ではなく、フレーズの暗記を優先していただくよう、お伝えさせていただきました

 

昔からブログを拝見しておりましたが、
大変頭がいい方だと思っていました。

 

そしてそれはこの教材を手にし、
内容を見たときに確信にかわり

脱帽と鳥肌を繰り返しています。

 

一生ついていきたい先生です。

 

下手な恋愛教材より何万倍も価値があると思います。
そもそも、会話がままならないのにテクニックだけで口説けるはずもなく・・・。
そういうのは、高いお金を払って、本当に読むだけで終わりって感じでした。

 

前田さんがもともと会話コンプレックスだとのことで(すみません)、
でもだからこそ、会話が全然できない人が困るシチュエーションで役立つフレーズや、
悩むだろう点もしっかり注釈にコツ(言い方や強弱など)が書いてあって、とても学びやすいです。

 

女の気持ちがわからない男は全員一度この教材で学ぶべき。

 

毎日コツコツ勉強しています。

 

前田さんの仰る通り、何度も何度も復習することで、本当に言葉がポンポン出てくるようになりました。
ただ、言葉が出てくる反面ついつい悪ノリ?で発言してしまい、先日も失敗してしまいました。

 

そのため少し消極的になってしまってきているのですが、何かアドバイスがあれば嬉しいです・・・。
→このご意見は、19のステップの女性を口説く概念の作成に反映させていただきました

 

いつもお世話になっております。

 

大量にあるフレーズの中で、
自分に合ったものもあれば、
これは自分には言えないかな、、
というフレーズもあります。

 

やっぱりそういうの関係なく覚えてしまうべきでしょうか?
→必ずどこかで応用が利くという事と、取捨選択する方が時間がもったいないのでサッと覚えてくださいとお伝えしました

 

この度、こちらの会話ドリルを、購入しました。(ペイパルです)
女なので、購入するか迷ったのですが、こちらのドリルをすると、なんだか気分が上がるので試してみようと思いました。

 

届くのを心待ちにしておりますのでよろしくお願いします^ ^

 

メールサポートが丁寧。

 

メールは冷たいという印象がよくあるのですが、前田さんは暖かく、
顔文字なんかも使って返してくれるので、すごく安心感があります。

 

卑猥な画像を使ったり、妄想や武勇伝でゴリ押しする恋愛教材よりよほど現実的であり、効果も確実にあがる。
他の教材は買わせるだけで、再現性が全然ない。このドリルは、一つ一つが自分の血となり肉となる。

 

ほかの某恋愛教材で勉強して
実際言われたとおりに行動してみたのですが、
結果は全くダメ。でした。
今その某教材を読んでみると
これでは結果が出なくて当然だ。と思えます。
これからもドリル1000で学んでいきたいと思います。
感謝しています。

 

一見、面白くないと思えるフレーズもあるが、一通り学ぶ事で、その真意が見えてくる。

 

例えば、「天気がいいのと悪いのとどっちが好きですか?」という質問も、
当たり前系の質問をする事でただ女性のウケを狙っているように見えるが、
我々一般人は普通この様な質問をしないため、最初は意味がわからないかもしれない。
本当の狙いは、この後に見せる「僕もです(笑)」という笑顔で、
強制的に女性に、「共感してくれる男性像」を、笑いとともにイメージ付ける事ができるのだ。

 

挨拶の3stepも、普通、「天気いいですね」→「ちなみに普段週末は・・」
と続けるところを、「天気いいですね」→「気持ちいいですよね」→「ちなみに普段週末は・・・」
と、間に「感情共感」を入れてくる。一見なんでもない様に見えるこの会話だが、
ゆったりと間を取りながら進めて行くことで、女性が一度感情的な共感をしたことにより、
「週末は・・・」という質問に対する答えへの「抵抗感」「本音度」が変わってくる。

 

序盤は、この様な目立たないがステルス的に好印象を与える言い回しからしっかりと提供されている。

ただ喋れればモテるのではない。この様な土台から固めていくので、手堅く口説く事ができる。

表面的なテクニックで口説きテクとドヤ顔しているような無価値な教材では決してない。

→私の100倍くらい上手な解説をありがとうございました(笑)

 

コンテンツ量がいい意味でお腹いっぱいになります。

動画のみの教材やPDFのみの教材と比べて、一つ一つが濃い上に、しかも何倍も量があります。

そしてなにより面白く、「こう言えばいいのか!」「そう返せばいいんだ!」の連続です。

4年間にわたる教材の作成、お疲れさまでした!

 

モテネットMAEDAさま

 

お世話になっています。◯◯です。
いつも的確なアドバイスをありがとうございます。
教材のレビューを送らせていただきます。

 

教材を学び始めた時は、正直、
こんなトークは僕には絶対出来ないと思ってしまいした。
それほど面白く、頭の回転が早いというか、衝撃的だったのです。
そこで前田さんからアドバイスいただいたのが
”すべてネタを覚えてるだけであり、頭の回転は関係ない。でも実際は頭の回転が早いと思わせられる”
という事で、へぇ~と思いながら、ただ黙々とフレーズ練習を続けました。

 

最初はそれでも結果が見えにくかったのですが、
それは僕が欲張ってもっとたくさん覚えようとしていたからだと、
またアドバイスをいただきました。確かに、実際そうだったんです。。
そこで言われたとおり、覚える動画を絞り込み、これでもかというくらい
一瞬でフレーズが出るように、少し飽き飽き(笑)しながらも継続しました。

 

すると、ある時・・・、

 

「キターーーーー!!この感じか!!」

 

という感覚がおとずれました。
考えなくても、言葉が向こうからやってくる感じです・・・!
前田さんの言うことは嘘ではなかった・・・(笑)

 

そのときは300フレーズくらいに手を出していたのを、
100フレーズほどに絞りましたので、それでも効果が出るということは、
1000フレーズ覚えたらどうなるんだろう・・・とワクワクしながら毎日学んでいます。
素晴らしい教材を作っていただき、また、いつも的確なアドバイスをありがとうございます。

 

以上、レビューとさせていただきます。
よろしくお願いします。

 

覚えたフレーズの数は、600は超えていると思います。
正直、これ以上覚える必要があるのかと…^^;
つまり、もはや言葉は縦横無尽で、会話に困ることはありません。
覚えた言葉に、自らの個性が乗ってくる。アドリブもきく。
だから、人とネタがかぶる心配もありません。
ただ、いじりの習得に力を使いすぎてしまったので、年齢も考え、
MAEDAさんの仰る人間力による口説きにシフトして行こうと思っています。
買わないのは損。一刻も早く学び始めるべき。

 

ありがとうございます。
ガールズバーで、「面白い面白い!!」といつも喜んで話を聞いてくれる子と、先日ディズニーシーに行くことができました。

 

で、付き合おうという話になりOKをもらったのですが、数時間後には話題が続かず、なんとも言えない空気に・・・^^;
キスもしないまま、その日は別れました。そして、それっきりです。

 

僕が言いたいのは、ガールズバーの子を連れ出すなど不可能だと思っていたのに、そうでもなかったという事です。
リベンジします!違う店で(笑)

 

お世話になっております。レビューいたします。

今やインターネット上には様々な情報がありますが、その多くが、「2時間で口説く技術」「悪魔のなんとか」「メール1通で口説く」等、どんなものだろう?と散々思わせておいて、蓋を開ければ全く再現性のない情報を掴まされています。これらは冷静に考えればありえないし、また2万円も寄付してしまったと後で後悔する。本当に何一つないんです。そう、何一つ。たまたま落ちただけだろ!と突っ込みたくなるものや、会話が出来ることが前提だったり、心理学に長けていること等、一般人が持ち合わせない何らかの技術がないと再現出来ない方法だったり、「女はこうすれば落ちる」のような、女性は誰でも一緒という扱いをした低レベルのものだったり。それでも悲しいかな、「また騙された・・・」と思いつつも、またノウハウコレクターになってしまう。そんな中、ド素人でも確実にも再現できるノウハウを示してくれたのが前田さんでした。ノウハウももちろんですが、何より素晴らしいのは再現性がとことん追求されていることだと思います。クソみたいな教材を100個買って学ぶよりも、キーワードドリルをただひたすらやった方が、間違いなく効果があがります。フレーズ自体は基本的なレベルからハイレベルなものまで、広くカバーしている感じ。しかし、基本レベルのフレーズでもとにかく会話例文が面白いので上級者でも楽しめると思います。心からこの教材をおすすめします。そして、ありがとうございます。救われました。(半分愚痴になってすいませんでした)

→お気持ちお察しします。検索上の情報はマーケット事情により良からぬ洗脳を誘発します。

”リアルな情報” は、ほぼ巨大掲示板でしか見つかりませんので、根気よく探してみてください。

 

販売ページがすでに有料教材レベルになっていませんか?(笑)
メルマガで学んでいましたが、どうしても欲しくなり購入を決めました。
わからないところが出てきたら質問させていただきたく、よろしくお願いします。

 

購入して2年になります。恋愛教材を何度か購入したことはありましたが、前田様のおっしゃられるようにノウハウを伝えるだけという教材がすべてでした。

会話ドリル1000を購入してからは他に何も購入する必要はなく、通勤時間を使って暗記ばかり繰り返していました。
前半に関してはアドバイス通り確実に覚えるということを実施しましたが、本当に言葉はすぐに出てくるようになり、付属の会話例文も充実しすぎていて普通に読み物として読めてしまい、それだけで口説くイメージが十分についてしまうので後半の暗記はまだ手つかずという感じです(この段階でも既に美味しい思いが出来ています(^o^))
科学に基づいた完璧な学習教材。素晴らしい出会いに感謝です。本当にありがとうございます。

 

今までは、ノウハウを販売する、という時代だった。

MAEDAさんは、ノウハウは無料で、ノウハウを最短距離で身につける為の「時間」を販売している。

これは、間違いなく情報化社会の時代を一歩先どっている。その視点からも尊敬できる。

 

 

質問やコメントをくださった皆様、

レビューにご協力くださった皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

2020年2月現在、ご購入はpaypalからのみとなっております。

 

ご入金が確認でき次第、paypalにご記入いただいたメールアドレス宛に専用サイトをご案内します。

※必ず @mt3.jp からのメールを受信出来るようにお願いいたします。

 

尚、paypalは自動メール送信ができませんので、手動での確認となってしまいます。

極力10時間以内にはご連絡していますので、大変申し訳ありませんがしばらくお待ちください。

 

この教材に関してご質問がありましたら、 までご連絡をお願いいたします。

 

 

特定商取引法の表記 | © 2020 モテネット MAEDA